【Python】キーボードからの入力

2021年12月30日

今までに画面に出力するprint文を学習しました。
今回はキーボードからの入力を学びます。

input関数

まずは使い方を見てみましょう。

動作を見てみましょう。
最初にこのように表示されるはずです。
性を入れて下さい :

プログラムはここでキーボードの受付を待ちます。
キーボードからymadaと入力しEnterキーを押してください。

性を入れて下さい :yamada
名を入れて下さい:

同様にtaroと入れてEnterを押すと

貴方の名前は yamada taro
と表示されるはずです

このようにinputはキーボードからの文字入力を待つ機能です。
このようにある機能を定義したものを関数と呼びます。
実はprintも関数です。

input関数はこのように定義します
変数 = input(文字列)

inputの後ろの()内の文字列を画面に表示しその後、キーボードからの受付を待ちます。
キーボードからの入力がEnterになると受け付けたキーを変数に代入します。

今回はここまで。

お疲れ様でした。

python教室「総合目次」に戻る

 

Python教室

Posted by taka